「弾眼想児」2月~4月検索キーワード第一位!!「ストリングプレイスパイダーベイビー」

いえ、タイトルは今日の記事と何の関係もございません!

ちょっと驚いただけ~。


んで今日は何かと言うと、昨日書いたSkypeから膨らんだお話です。

良く、オンラインゲームのプレイ動画を録画して、動画サイトへUPされている方がいらっしゃいますね?
それをですね、私もやってみたいな~と。
んでんで、これも他の方々がされているんですけど、Skypeでの会話の内容も同時に録音するという形式の動画を作りたいんですよ~。
あれです、動画日記みたいになりますねー。

じゃー具体的にどうやんの?
と、いうことで調べてみました。

以下、動画作成についてダラダラ愚痴っているので、興味の無い方はストリングプレイスパイダーベイビーについて30分くらい考察しててください。よろしくおねがいします。

つーことで!
まずは目標を具体的に述べましょう。


「モンスターハンターフロンティアのプレイ動画をSkypeでの会話(ボイスチェンジ)も込みで録画し字幕も差し込みつつ録画した動画を適切な容量に圧縮した後にブログへUPする!」


ということでいかがでしょう~。
いかがも何も勝手にやってくれって話ですよね。はい勝手にやります。

早速ですが、どんな外部機器が必要でどんなソフトウェアが必要なのか調べてみました。
まずは当然のヘッドセットマイク付きのWebカメラですね。どっちかがあれば録音できます。

ちなみに、私が既に使っているのは「ロジクール キューカムプロ9000 QCAM-200S」というWebカメラです。



何やら価格.com様で、べた褒め状態だったので有無を言わず買いました。ちょいとお高いですけど。
確かにカメラ性能とマイクの集音性能で問題はありませんでした。満足して使っております。
まぁ、カメラは全く使ってませんがね!会話だけで良いのです!

じゃーヘッドセットで良いじゃんと思った貴方!
長時間あんなものを耳に掛け続けるとどうなるか・・・もちろん痛くなります!
お仕事が休みの日、私は平気で10時間以上オンラインゲームをプレイしますから、ヘッドセットじゃ耳がもげます!
じゃースタンドマイクがあるじゃんと思った貴方!

貴方は正しい!!<買った後に気付きましたorz
ちなみにこんなやつ。



くそー、こっちの方が断然安い・・・

話が逸れました。
まー、こんなマイクを買えば後はソフトウェアだけで事は足りるようです。
しかし、一部を除いては。
ちなみに、私はその一部に見事ストライクしてしまいました。すごい!やった!少数派だ!
その詳細は後ほど。

「ってか、すげー長い記事になっちゃったなー。
よし、今回はハードウェア編という事にして、ソフトウェア編は次回に持ち越そう!」

という事で、さっきの「一部を除いて」の詳細を先に書きますね~。ハードウェアに関する事なので。

上記の目標にもありますが、Skypeの会話も込みで録画するには特殊な・・・って訳じゃないと思うのですが、サウンドデバイスのドライバに付属している「ステレオミキサー」や「WAVE」や「ステレオアウト」等で呼ばれている録音機能が必要になります。
これはPCで出力されている音声と、マイクからの入力を同時に録音する事に使う機能のようです。
結果から言いますと、私が使っているPCはコレに対応していませんでした。
対応しているかどうか調べる方法など、詳しくはココ!にあります。

そこで、この事を解決する為にどうするかと言いますと、調べた結果色々ありましたが、私が選んだのは「USB接続のオーディオデバイスを買う」です!
ちなみにこんなやつ。



具体的にどのデバイスを買うかどうかはまだ調査中です。
上記のデバイスでもステレオミキサー機能が使えるようになるかもしれませんし、使えないかもしれません。
本来、サウンドカード等のオーディオデバイスは「綺麗な音を聴く」とか「綺麗な音で録音する」などに使われていると思うのですが、私みたいに「デバイスの機能はいらないんだけどデバイスドライバのステレオミキサー機能が欲しい!」とか言う人は稀なんでしょうね~。調べられるかどうか不安です。

まぁ、そこらへん調べられたらご報告いたします!
ハードウェア編は以上です!


次回!!
プレイ動画キャプチャーの謎を追え!!ソフトウェア編!!
ご期待下さい!


追記:
ステレオミキサー機能追加の為に例として挙げた「Creative USBオーディオ Sound Blaster Play! SB-PLAY」ですが、偶然街のPCショップで見つけたましたので衝動買いして追加されるか試しました。

結果・・・・



衝動買いはするべきじゃありません!

ま。使えませんでした、と。
あ、ちなみに私はVistaでしか試していないので、それ以外のOSについてはどうなるか判断できませんのであしからず。


再追記:
色々調べてみて、どのサウンドデバイスがステレオミキサー機能を追加できるのか判明しました。
ココ!に一覧で記載されています。
この「再生リダイレクト」というのがステレオミキサーと同じ機能となるようです。
恐らく私が購入するのはコレになると思います。



2,000円ちょいお高くなりますねぇ。
はぁ、衝動買いしなければ良かった・・・

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)